FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
手持ちの玩具を写真で紹介シリーズ。

『S.I.C. 匠魂 VOL.2』

『仮面ライダー』
1gou.jpg
十字架を突き立てられ息絶える蝙蝠男と、遠くを見つめる仮面ライダー。
動きは少ないですが、ドラマを感じさせます。


『ハカイダー』
hakida.jpg
破壊した敵を踏みつけ、次の獲物に照準を合わせるハカイダー。
とにかくカッコいいです。

『ザビタン』
zabitan.jpg
アクマイザー3よりザビタン。
台座の怪物は皮一枚を残して首をバッサリ切られています。
お気に入りの1体。

『グランゼル』
guranzeru.jpg
VOL.1のスカイゼルに続きグランゼルがラインナップ。
敵を殴りつた直後という躍動感あふれるポーズです。

スポンサーサイト
2008.09.20 Sat l S.I.C.匠魂 l COM(0) TB(0) l top ▲
手持ちの玩具を写真で紹介。

『S.I.C. 匠魂 VOL.1』

『キカイダー』
kikai.jpg
自ら良心回路を引きずり出し、兄弟達を踏みつけるキカイダー。
文句なしにカッコ良いです。

『嵐』

ホビージャパンに掲載された作例を縮小したものだったでしょうか。
初めて手にした匠魂がコレなのですが、キカイダーで無かったことに落ち込みつつ、クオリティの高さに驚いたのを覚えています。

『スカイゼル』
sky.jpg
子供の頃買ってもらった"ヒーロー大図鑑"でしか知らないキョーダイン。
末端肥大のアレンジとド派手な演出の割にポーズは大人しめで、そこにロボっぽさを感じさせるお気に入りの1体です。

『ガッタイダー』
gattai.jpg
なぜかハカイダーの前にラインナップされたガッタイダー。
地味ですがサイズが大きく見れば見るほど味が出ます。地味ですが。

初めてコンビニで見かけたときの衝撃がわすれない『S.I.C. 匠魂 VOL.1』。
当時食玩(正確には食玩じゃないけど)に500円は高すぎると思わないではありませんでした。
しかし、本家S.I.C.の"キカイダー"やホビージャパンに掲載された"嵐"の作例を、涎を流しながら見ていた自分はこれを買わずにはいられなかったのです。
結果として「このクオリティで500円なら安い。」と思えたので大満足し、未だにシリーズを追いかけ続けています。

2008.09.16 Tue l S.I.C.匠魂 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。